晴れの日と雨の日(#^^#)

こんにちは♪のぞみです(#^^#)

台風が来ているので、台風対策をのぞみパパがしました(*’ω’*)

被害はありませんが、また雨が続くみたいです(´・ω・`)

雨の日は、順番にみんなお風呂に入ったり、ブラッシングをしたりしていました♪昨日と一昨日は晴れていたので、みんなお外で遊んだりお散歩したりしていました♪

昨日りゅうがお風呂に入って、茶子ちゃんチャッピーちゃんジャックくんのお風呂とブラッシング(毛がごっそり取れました)は終わったので、最後にライフくんがあとでお風呂に入る予定です(#^^#)

一昨日の写真から一気にどうぞ♪

りゅうと茶子ちゃんとチャッピーちゃんはまだ若いので、暑くても走り回って遊んでからホームに戻ります♪

茶子ちゃん、急にやる気が出てきて、草を試食中のりゅうに猛アタックしています♪

ぐるぐる回る茶子ちゃん♪

走ってアピールしています♪

そして始まりました(*’ω’*)

茶子ちゃんはりゅうを追いかけて、チャッピーちゃんもりゅうを追いかけます♪

みんな楽しく遊んでいました(#^^#)

暑すぎて刈った後の草の片付けがまだできていません(´・ω・`)

ホームの中でジャックくんとライフくんは涼んでいます(#^^#)こんなに暑いと、メインドッグランには出る気もしないみたいです(*’ω’*)

ホーム内では、エアコンを増やすために壁を急ピッチで仕上げてもらいました♪

壁の工事の音を怖がって、ジャックくん私について回っていました♪雷とこういう時だけは、子供がいても私にずっとついて回ってくれるんで嬉しいですね(*’ω’*)

雷はわんこにとって、大きな大きな得体のしれない獣の唸り声のように聞こえているみたいで怯える子も多いです(´・ω・`)そんな時は飼い主さんも驚かず、どっしりした態度を見せてあげるとわんこも安心して落ち着きます(#^^#)

茶子ちゃんとチャッピーちゃんは工事の音にも慣れっこです(#^^#)

ライフくんはチラッと見るだけで気にもしません(*’ω’*)

そして今は、首輪と言うか迷子札を付けるためのネックレスを作っています♪ホームの名前入り迷子札を発注中で、かわいい首輪は高いのが多いので、みんながおそろいで付けられる頑丈でかわいい迷子札用ネックレスを手作りしています♪

まず1個目ができました♪パラシュートに使われている紐なので、かなり頑丈でまずちぎれません(#^^#)

男の子と女の子で色は分けようと思っています(#^^#)

編み方を理解するまで動画を何十回も見ました(;´・ω・)

ミニドッグランでもこうやって、1日に何回もお散歩や日向ぼっこをしています♪

アミが手前側に張ってあるので、いずれ石をどかした後はもう少し広くなる予定です(#^^#)

ライフくん、いつもミニドッグランに出る時は嬉しそうにしています♪最近はほかのわんこを触っていると、自分も触ってと鼻でグイグイ触ってアピールをしてきます♪

チャッピーちゃん、晴れている日は下に降りてきます♪やっぱり雨で足が濡れるのがイヤなんだね~

大型のりゅうとライフくん、小型のジャックくんに道を譲っています(#^^#)足元にジャックくんが来ると、りゅうとライフくんは石になって固まって動きません♪優しいですね~

ご飯中です♪ジャックくんはさっそく新しいネックレスを付けました♪頑丈なのでリードをかける首輪にもなります♪

先日、茶子ちゃんのお母さんからいただいた猪肉をみんなで食べました♪みんなガブついていました♪

ご飯を食べるのがゆっくりな子から先にご飯をあげています♪今はライフくん⇒茶子ちゃん⇒ジャックくん⇒チャッピーちゃん⇒りゅうの順番でお皿を置きます♪

ご飯の時は1番気持ちが高ぶっているので、微妙に位置をずらしてあげています♪

チャッピーちゃんだけは、ご飯を食べ終わるとライフくんの顔の横でご飯を食べる姿をじっと見て、たま~にライフくんが落とす1粒を待っているんです(*’ω’*)

茶子ちゃんとライフくんは、ご飯の後に必ずお水を飲みます♪

昨日から、この間新調したわんこベッドの上にひんやりシーツを敷いています♪ジャックくんはこの場所で決まっていますが、他の子たちは私のベッドの足元の床にベッドを置いて寝ています♪

雷が鳴った時だけ、ジャックくんは自分のお部屋から私のお部屋に逃げ込んできます(笑)

こんな感じで、今は私のベッドの部屋にわんこベッドをどう配置するのが良いのか試行錯誤している最中です(*’ω’*)

良いにおいに誘われて、キッチンをウロウロしているりゅうとジャックくんです♪

台風中はお外に出れないので、いつものようにホーム内を大掃除したりみんなが過ごしやすいようにレイアウトを変えたりしながら過ごそうと思います(#^^#)

スポンサーリンク
レクタンダル大クラシックテキスト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタンダル大クラシックテキスト