施設のご案内

メインドッグラン

駐車場横にあるメインドッグランです。現在使える広さが200坪以上になりました。将来的には一面グランドカバーを植え、段差のある公園みたいにしようと思っています。

運動が好きな子も思う存分遊べる広さがあります。まだまだこれから手をくわえていきます。

ミニドッグラン

正面入り口の画像です。わんちゃんの居住スペースから直接出入りできるようになっています。また裏でメインドッグランとつながっています。

名前はミニドッグランですが、中型くらいのわんちゃんでも十分なスペースがあります。持病のある子や高齢の子、運動があまり必要でないわんちゃんや寝たきり・車いすのわんちゃんでも気持ちよく日向ぼっこやお散歩ができるようになっています。

わんちゃんと飼い主様の面会スペース

駐車場横にある別棟に、個室で冷暖房完備の室内面会スペースが完成しました。のぞみの居住スペースとは別の建物なので、面会時なども気兼ねなく時間を気にせず過ごせます。まだまだ殺風景ですが、これから徐々に装飾していきます。ドッグランでわんちゃんと遊びたいときは、ドッグランにも休憩スペースを設置しています。

わんちゃんの居住スペース

ホーム内では人間もここで一緒に過ごしています。夏はエアコンで24時間涼しく、冬は暖房とストーブなどで暖かくしています。 半年以上お預りのわんちゃんたちは、常にケージフリーで室内でも私たち家族と終始一緒に過ごします。普段と変わらず生活し、他のわんちゃんが苦手なわんちゃんでも、人間が間に入り少しずつ時間をかけて慣れていきます。わんちゃんたちだけでの生活はありません。

ペットホテルとして数日~お泊りのわんちゃんはこのサークルのお部屋を使います。1日に何回か、お外にお散歩に出ます。ほかのわんちゃんに慣れていないわんちゃんでも安心です。

防犯カメラ

メインドッグランやミニドッグランを映すカメラを4台設置しています。夜間も赤外線で24時間録画していますので安心です。ホーム内には、わんちゃんの見守りカメラも設置しています。これら全て、専用モニター以外にも、私のスマホからいつでも見られるようになっています。

わんちゃんの共同墓地

お預かりしている間に寿命を全うしたわんちゃん達のために、共同のお墓を作りました。わんちゃんのお墓を作ってあげるにも、土地と墓石を購入する必要があるため、高額な費用が掛かってしまいます。またペット霊園などの共同墓地だと、全身のお骨を入れることができないことも多いです。老犬ホームのぞみでは、収骨した全身のお骨を骨壺のまま納骨し、以下の費用で永年管理します。年に1度、お坊さんに来ていただいて慰霊祭も実施しています。色々な事情でお骨を持ち帰れない飼い主さんでも安心していただけるかと思います。

終身でお預りのわんちゃん無料
半年以上の長期でお預りのわんちゃん¥50,000-
半年以下の短期、又は未入所のわんちゃん¥100,000-

のぞみの1日

朝は5時ごろ起床し、まず掃除から始まります。除菌なども徹底しており、清潔をいつも保つようにしています。のぞみでは毎朝わんこ達の体調やその日の気分、天候や気温を確認してからその日のスケジュールを決定します。

のぞみの特徴

のぞみは個人で運営している、もともと私の祖父母の家であった古民家を改修した家族型老犬ホームです。「老犬ホームに入所した」というよりも、「第2の家族のもとに預けられている」という感覚に近くなります。家庭的な環境の中で育ててきたので寂しい思いはさせたくない、とお考えの飼い主様には最適な環境であると思います。

ただ入所されるわんちゃんを家族として迎え入れるスタイルのため、何十頭も同時にお預かりする、という事がのぞみではできません。。。こちらの許容範囲を超える場合は入所の予約をさせていただく・もしくはお断りさせていただく場合もございます。。。非常に心苦しいのですが、その点ご了承いただけると幸いです。